読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ryushin Aizawa Blog

// W O N D E R V E R //

2/25

初めてのワンマンライブが無事に終わった。

天災や事故、メンバーの病気や怪我、機材のトラブルなど、予期せぬ事態がひとつもなかった、それはまさに奇跡。僕は神に誓って無神論者だけれども、さすがにここまで幸運だと僕の日頃の頑張りが人伝いに彼に届いたのだとしか思えない。ただ、ありがとう。チケットがソールドアウトして、音響もVJも素晴らしく、(反省はもちろん山ほどあるけれど)最後まできちんと演奏できるなんて。そんなになにもかもがうまくいくことなんて僕の人生に於いてこれまで他にあっただろうか。意外とあったかも。

 

 

ギター藤本キーボード村上もよくついてきてくれた。僕が作曲やもろもろの作業に追われていた6週間、僕ができないことを2人で手分けしていろいろ動いてくれた。リミックスもがんばった。えらい。新曲上がって2日後にリハでやってみるとか平気でこなしてくれたサポートのしんやマン、トウゴさんもマジリスペクト。時間無いしアレンジもめんどくさいのに、ひたすら愛を以って望んでくれた。みんなありがとう。

 

なにより、お金を払って見にきてくれたお客さんに感謝。いつも通りに、普通に演奏するんじゃダメだって、どうしたら満足してもらえるかをたくさん悩んで望んだライブだったので、ソールドアウトは(責任を感じると同時に)本当に嬉しかったなあ。いまできることすべて詰め込んだよ。

 

 

そしてジョウさんのVJが予想の8倍すごかった。僕が当日の14時まで作っていた登場SEに即興でベストな映像をズバッとくれたあのオープニング、ほんとすごかった。自分のライブを客席で観たいと思ったことこれまで多々あれど、今回のは過去最高の客席で観たさ。大幅な記録更新。音源をひたすら聴き込んで僕のブログを全て遡って読んで、気持ちをこっちに合わせに来てくれるという、愛と想像力が超ある上での激ストイックなジョウさん。こんな人いないぜ。客席で観られたみんながうらやましいくらいです。映像では伝わらないんだよなあ。

 

総じて。ワンマンとは思っていたよりはるかにいいものだった。大変だけど。勉強になりました。さらに修業を積んで、またすぐワンマンしたい。まずはまたCD出さないと。もっとたくさん曲書いて、次は2時間半くらいライブしたい。

来てくれたみんな、ほんとにありがとうございました。すごくがんばったから、楽しんでもらえてたらすごく嬉しい。結構良かったでしょ。初めてだし、こんなもんかな?って思ってたよりは案外良かったでしょ。これからもそんな感じで頑張るからさ。よろしくお願いします。

 

溜まっている積み本にやっと手をつけられる。6週間もの間映画も見ず、どこにも行かず、ただ準備に追われる生活だった。それもついに終わりだ。俺はララランドも、たかが世界の終わりも、ネオンデーモンも沈黙も全部見るぞ。デヴィッドボウイ展ってまだやってるのかな。行きたい場所がたくさんある。でもやらなきゃいけないことはまだまだある。幸せだ。

 

 

 

 

次のライブは、サポートドラマーしんやマン案件。マジで超アウェーなのでみんな応援しにきてね。出番は遅め。